オフィスブルーム hana-tomoのブログ

責任を持つことと、自分を責めることは。。。。。

皆さま、こんにちは~~~~~~~


昨日の続きですよ♪



責任を持つことと、自分を責めることは
まったく違いますね~~~~~~



ところが、言葉にするとわかりやすいのに
実際は、この二つは、混乱しやすいものです。



たとえば、お仕事で失敗してしまったとします。。。。



①失敗に気づいた時点で、すぐに謝る。
②直せるものであれば、すぐに直す。



これは、誰でもすることだと思います。



その後の失敗の受け止め方について・・・・・・



責任を持つという意識の場合(ポジティブ)は
①次に同じような失敗を
繰り返さないためには、どうしたらよいのかを考える。



自分を責める場合(ネガティブ)は
①どうして、こんな失敗をしてしまったのかと
原因探しをする




ポジティブは、『今』できることを考え
ネガティブは、『過去』を振り返る・・・・・・・



あなたは、どちらのパターンが多いですか?



私の場合、昔は、圧倒的に、『過去』を振り返るパターンが
多かったです。



でも、それでは何も解決しない事に
ある時気づきました。



北九州の例の友人は、
周りの誰かが、過去のせいにする話をすると
すかざすNGを出していました(笑)



失敗したことを、いさぎよく認める。



そのうえで、次に同じことを
繰り返さないために、何が出来るのかを考える。。。。。



ポジティブな思考とは、そういう思考だと思います。



誰でも ネガティブな思考回路と
ポジティブな思考回路を持っています。



ネガティブが強い人は、主にネガティブな思考回路を
使っているだけなのです。



逆に、ポジティブな人は、ポジティブな思考回路を
使っている。。。。。。



ネガティブは、過去と結びついています。



ポジティブは、今と結びついています。



意識を『今』に向けると、ポジティブな思考回路と
繋がりやすくなりますよ~~~~~~



『今』に集中するクセをつけることが、
ポジティブな思考回路に繋がる鍵です~~~~
[PR]



by sasatomo222 | 2010-04-23 12:01 | 日々のこと

メンタルケア・プレゼンテーションセミナー講師の花咲ともみのブログ。個人セッションも受け付けています。皆さまの幸せのお手伝いをすることが、私のライフワークです。
by sasatomo222
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

TWITTER

リンク集

オフィスブルーム公式サイト
http://cefia.chu.jp
tomomiのプライベートブログ
パワースポット大好き!!
お仕事用ブログ
花咲ともみブログ


クリック募金


募金サイト イーココロ!

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧